スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

自分のことをよく知ろう…性格の9タイプがわかる「エニアグラム」


「私は誰?」を解決するエニアグラム


m020506.jpg

あなたはどんな人間で、どんな性格でしょうか。

「私の性格は◯◯で、◯◯で、◯◯なところがあります」とすらすらと言えたら素晴らしいですけど、そんな人はいませんね。

ですけど、人間というものはある程度似た行動パターンを持っています。つまり「似たモノ同士」というもの。

エニアグラムという自分の行動パターンを知る方法があります。

コミュニケーション・ラボ|エニアグラム 大阪、カウンセリング コーチング
人の行動について、9つのパターンに分類したものがエニアグラムです。




02_09_01.jpg
(出典:http://www.heartful-com.org/)

エニアグラムは9つの行動パターンに分かれ、それぞれ次のような内容になっています。



  1. タイプ1…「私は何かを改革したい」
    (正直・几帳面・忍耐力・向上心・完璧さ)

  2. タイプ2…「私は愛し愛されたい」
    (愛情深い・温かさ・人を助ける・謙虚)

  3. タイプ3…「私は成功したい」
    (積極的・明るさ・リーダーシップ・競争力)

  4. タイプ4…「私はなにか素晴らしい物を創り出したい」
    (創造性・高いセンス・洞察力・才能)

  5. タイプ5…「私は物事の本質を究めたい」
    (冷静沈着・判断力・マイペース・知識)

  6. タイプ6…「私は世の中を安全にしたい」
    (誠実・公正・勇敢さ・面倒見よい)

  7. タイプ7…「私は楽しいことをしたい」
    (楽天的・未来志向・幸せを求める・好奇心)

  8. タイプ8…「私は正義の為に闘いたい」
    (正義感・強い信念・激しさ・尊厳)

  9. タイプ9…「私は癒やしたい」
    (平和・調和・安心・穏やか・多趣味)




実際に下のリンクからエニアグラムを試してみましょう。

ここでアドバイス。エニアグラムは「2回」やってみましょう!

一回目は「私生活のことを頭におきながら」
二回目は「仕事(学校)のことを頭におきながら」


人は誰しも「私生活の私」と「仕事場(学校)での私」のふたつの顔があります。

この二つの側面でチェックすることで、より自分のことが分かると思います。

エニアグラム 無料診断「タイプ診断」あなたのタイプは?
診断はこちらから。



9つのパターンについて、詳しくは下のリンクを御覧ください。

コミュニケーション・ラボ|エニアグラム 大阪、カウンセリング コーチング
エニアグラムの解説はこちら。



もしかしたら、「違うなぁ」と思うかもしれません。

または、各項目に対し「そうありたい」という願望を込めて答えてしまった。

そうした場合は数日後にもう一度やってみましょう。



自分のタイプとは、「自分の強み」です。

わざわざ別のタイプになろうとせず、自分のタイプをそのままに活かせる道を探しつつ、イキイキとした人生を送ってみましょう。




5月5日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    しとしと雨!

  • 午後に行ったこと
    またも雨!
    そんなわけで何もしてませんでした。

  • 気付いたこと、思ったこと





  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
関連記事

検索フォーム

カレンダーから記事を読む

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。