スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

DSM-Vに基づき精神疾患の名前が新しく(◯◯障害が◯◯症に)


アルコール依存症は「アルコール使用障害」


Evernote Snapshot 20140530 053453
(クリックで拡大)



日本精神神経学会は5月28日,精神疾患の分類と診断の手引き(DSM)第5版(DSM-5)の病名・用語翻訳ガイドライン初版を公表した。一部の疾患概念の原語に“disorder(s)”が使用されているものについて,従来の「障害」に加え,新たに「症(群)」の訳語を採用。例えばAutism Spectrum Disorderについては「自閉スペクトラム症」となる。

日本精神神経学会がDSM-5翻訳版を発表,disorderの訳語に「症」を追加:医師のための専門情報サイト[MT Pro]この記事のはてな被ブックマーク数





かえってわかりにくくない?


050712.jpg

今後はこの言葉になるんですね。
なんか、しっくりと来ませんけどね。。。



5月29日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    やることなし

  • 午後に行ったこと
    やることなし。

  • 気付いたこと、思ったこと





  • 今後の課題




ブログランキングへのご協力をお願いします。
読んだら「ポチッ」とひとつ(^_^)
     ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
スポンサーサイト
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

双極性障害スペクトラムだと疑ったら、これをチェック


「やだ、ひょっとして、躁うつ?」


TAN_uwanensyuhikusugi500.jpg

※サブタイトルとイメージはジョークです。気分を害されてしまったら、すいません。



<<<< 警 告 >>>>
双極性障害(躁うつ)の診断は単独で判断することは非常に危険な行為です。必ず精神科医や臨床心理士など専門方に診断してもらってください。



自分は「うつ状態」としか診断されてません。

状態とか病気とかそういう名前の付け方ってまた別の話しですけど、よくよく考えると結構、ハイテンションになっていろんなことに手を出した挙句、あれもこれも回らなくなってズーンと落ち込むというサイクルがすごく当てはまるのです。

双極性なのかな。。。違うのかな。。。




双極性スペクトラム簡易診断(BSDS)




和訳はこちら。


  • 自分自身の気分および(もしくは)エネルギーの程度が、時々大幅に切り替わることに気づく人がいます。

  • この人達は自分たちの気分および(もしくは)エネルギーの程度が、ある時はとても低く、またあるときはとても高いことに気づきます。

  • ”低い(ローテンション)”段階にある間、この人達はエネルギーが不足していると感じ、そして、自分たちがすべき物事を行うことに、ほとんど、または全くやる気を感じないことがしばしばあります。

  • この期間中、彼らはしばしば体重が増加します。

  • 低い段階の間、この人達はしばしば”ブルー”になったり、その間ずっと悲しく感じたり、あるいは落ち込んだりします。

  • 時々、この低い段階の間、彼らは絶望的になったり、死にたくなったりさえします。

  • 彼らの仕事の能率や社会的な役割を果たす能力に支障をきたしています。

  • 典型的には、彼らの低い段階は数週間持続しますが、時々数日しか続かないことがあります。

  • この手のパターンを持った人たちは、気分が変動する合間に”正常な”気分の時期、つまり彼らの気分やエネルギーの程度が”調度良く”、かつ機能するための能力が障害されていない時期、を経験するかもしれません。

  • そして、彼らは気分が著しく変化したり、”スイッチ”のように切り替わったりしていることに気づくこともあります。

  • 彼らのエネルギーは正常以上に増加し、そして、通常では出来なかったであろう物事をしばしば成し遂げます。

  • 時々、この”高い(ハイテンション)”段階にある間、この人たちはまるで過剰なエネルギーにあふれていたり、”ハイな(ハイパー)”気分になったりしているかのように感じます。

  • このハイの期間に、イライラしたり、”ピリピリ”したり、あるいは攻撃的になったりするような人がいます。

  • ある人は、このハイの期間、とてもたくさんの活動に一度に取り組みます。

  • ある人は、このハイの期間に、自分自身にトラブルを引き起こすようなやり方でお金を浪費するかもしれません。

  • この期間中、彼らはいつもよりお喋りになったり、社交的になったり、性的に活発になったりするかもしれません。

  • 時々、ハイの期間中の彼らの行動が奇妙に見えたり、他人の気に触ったりします。

  • 時々、この人達は、ハイの期間中に同僚や警察と揉め事を起こしたりします。

  • 時々、このハイの期間に、彼らは飲酒量や市販薬の使用量が増えたりします。


  • 質問
    この一連の文章を読んでみて、次の4つのうち1つにチェック(◯)してください。

    ( )1.この話は、非常に良く、あるいは、ほぼ完璧に私に当てはまる。
    ( )2.この話は、だいたい私に当てはまる。
    ( )3.この話は、ある程度私に当てはまるが、大抵の箇所で当てはまらない。
    ( )4.この話は、本当に全く私に当てはまらない。


    それでは、さかのぼって、あなたのことを確実に描写しているそれぞれの文章にチェックを入れて下さい。






双極性障害スペクトラム診断(BSDS)の採点





採点

質問1〜4のうち、
1に当てはまった場合・・・6点
2に当てはまった場合・・・4点
3に当てはまった場合・・・2点
最後に当てはまった場合・・・0点

文章のチェックはひとつ1点としてカウントする。

合計点を求める。

19点以上・・・双極性障害スペクトラムの可能性が高い。
11点〜18点・・・双極性障害スペクトラムの可能性が中程度。
6点〜10点・・・双極性障害スペクトラムの可能性は低い。
6点以下・・・双極性障害スペクトラムの可能性は極めて低い。





自分は数ヶ月前、チェックしたら14点でした。

それを主治医の先生に見せたらスルーされましたけど。まあそんなもんですね。


<<<< 警 告 >>>>
双極性障害(躁うつ)の診断は単独で判断することは非常に危険な行為です。必ず精神科医や臨床心理士など専門方に診断してもらってください。




5月24日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    エネルギーが切れててほとんど寝てました。

  • 午後に行ったこと
    それじゃいけないと外に出ました。
    散髪して買い物して原付きのガソリン給油してホームセンター寄って園芸やって・・・
    あれ、疲れたなあ。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題
    ブルーベリー、おっきくなあれ。




ブログランキングへのご協力をお願いします。
読んだら「ポチッ」とひとつ(^_^)
     ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

眠れない、睡眠による休養感が得られない場合は「こころのSOS」


「健康づくりのための睡眠指針 2014」



健康づくりのための睡眠指針2014 |報道発表資料|厚生労働省
厚生労働省が「健康日本21」の一環として、よりよい睡眠を取るための指針を定めました。



厚生労働書が「健康づくりのための睡眠指針2014」を策定しました。

この指針の方針は、①科学的根拠に基づいた指針とする。②ライフステージ・ライフスタイル別に記載する。③生活習慣病・こころの健康に関する記載を充実する。となっていて、睡眠に関して気をつけるべきことがわかりやすくまとまっています。

自分の睡眠がイマイチなので、改めてこの指針に沿って質の良い睡眠を得たいと思います。

睡眠 12 箇条
1. 良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2. 適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3. 良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4. 睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
5. 年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を。
6. 良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7. 若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8. 勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9. 熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。
10. 眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11. いつもと違う睡眠には、要注意。
12. 眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。





眠れない、睡眠による休養感が得られない場合は「こころのSOS」


a64b9d401c46fce378525894c31f0226_s.jpg

わかってることですけど、精神疾患は睡眠障害の関連性が高いです。


 こころの健康には、睡眠による休養感が強く影響する。米国で10,000 人を対象に行われた横断研究によると、何らかの精神疾患患者に併存する睡眠関連症状で最も高い有訴者率を示すものは、睡眠による休養感の欠如(25.0%)であり、次いで、中途覚醒(19.9%)、早朝覚 醒(16.7%)、入眠困難(16.4%)であることが示されている。

 睡眠の質を評価する指標としては、睡眠脳波により把握した総睡眠時間や睡眠段階出現率などの客観的指標が存在するものの、客観的指標と比べて、睡眠の満足度や主観的な睡眠時間、特に睡眠による休養感といった主観的指標の方が、こころの健康とより強く関連 することが示されている。

 欧米の横断研究では、睡眠による休養感の欠如は、主観的な健康度の低下と最も強く関係しており、その他の不眠とは独立して、身体機能、認知機能、感情と関係することが示されている。

 2000年に行われた日本人の成人を対象にした横断研究においても、睡眠による休養感が低い者ほど、抑うつの度合いが強いことが示されている。




自分の感覚では、精神疾患になるとほぼ、間違いなく睡眠に何らかの問題が現れてるようです。

ひどい人になると、全く夜に眠れず、昼間に猛烈な眠気に襲われてしまい、正常な生活を営むことが著しく困難になっていました。

睡眠というものは、大切な身体のサインだと知って、そのアラームに耳をすませていきたいです。



5月18日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    土曜に引き続き、おでかけ日和。

  • 午後に行ったこと
    お掃除に気合入れました。これやらないと週末が終わらない。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題




ブログランキングへのご協力をお願いします。
読んだら「ポチッ」とひとつ(^_^)
   ↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へメンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

自動思考メモ:ろくに調べないで文句をいうクレーマーに腹が立つ


正直、イライラッとしたんです


N745_gya-minaide500.jpg

奥様:「ちょっと!ケータイ壊れたよ!なんで写真が撮れなくなったの!?」

自分:「うぇうぇうぇ!?そんなん知らんわー!容量が一杯のせいだから要らない写真消せよ!」

奥様:「なんで!?勿体無い!なんで消さなきゃいけないの?オカシイんじゃないこのケータイ!」

自分:ムカムカムカーッ!(●`ε´●)






うむむむむ。

突然のクレーム。「容量が大きくならないのか」「なんでこんなに容量が小さいのか」

そりゃ、ケータイから乗り変えたとき実質ゼロ円というやつにしたからですよ奥様。

しかし、奥様のケータイを買うときにちゃんとその辺は考慮していて、撮った写真を自動でGoogleにバックアップするような仕組みを作っていたのです。ですから写真はケータイの中で消してしまっても、すべてキチンと残る仕組みにしてあるのです。

それなのに、自分のケータイの中にある写真データを消すのはイヤだという。

Googleにアップしてある写真はスグに見れないからイヤだという。

むむむむっ。むーっ。
ムカムカーッ!


どうしてこんなに怒ってしまったのか。

訳も分からず怒りのまま自動思考をメモに記入しました。

するとわかったのは、自分は「ロクに調べもせずに文句を言われた」から腹が立ったのであり、「べつに故障でもないのに故障扱いされた」からマトモに対応する気が無くなったのです。


なるほど。そういう理由で自分は怒っていたのか、書くとなんだかスッキリしました。

そしてメモを通じて「もう一人の自分」がこう諭したのです。

「そりゃお怒りもごもっとも。怒っていいとこじゃないか?でも、奥様は機械オンチなんだからしょうがないでしょ。さらっと直してしまって、お菓子でも食べて落ち着けばいいよー。」


すんなりとその意見が自分に染み渡っていき、

あれほど湧いていた怒りがしゅーっと消えていきました。



勝手に怒っておいて、勝手に解決してしまいました。

奥様に怒りをぶつけたのは確かなので、あとでちゃんとご機嫌取りはしておきます。

奥様ごめんなさい。



5月6日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    連休の最後くらいはなんかやろうかと。



  • 午後に行ったこと



  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

自分のことをよく知ろう…性格の9タイプがわかる「エニアグラム」


「私は誰?」を解決するエニアグラム


m020506.jpg

あなたはどんな人間で、どんな性格でしょうか。

「私の性格は◯◯で、◯◯で、◯◯なところがあります」とすらすらと言えたら素晴らしいですけど、そんな人はいませんね。

ですけど、人間というものはある程度似た行動パターンを持っています。つまり「似たモノ同士」というもの。

エニアグラムという自分の行動パターンを知る方法があります。

コミュニケーション・ラボ|エニアグラム 大阪、カウンセリング コーチング
人の行動について、9つのパターンに分類したものがエニアグラムです。




02_09_01.jpg
(出典:http://www.heartful-com.org/)

エニアグラムは9つの行動パターンに分かれ、それぞれ次のような内容になっています。



  1. タイプ1…「私は何かを改革したい」
    (正直・几帳面・忍耐力・向上心・完璧さ)

  2. タイプ2…「私は愛し愛されたい」
    (愛情深い・温かさ・人を助ける・謙虚)

  3. タイプ3…「私は成功したい」
    (積極的・明るさ・リーダーシップ・競争力)

  4. タイプ4…「私はなにか素晴らしい物を創り出したい」
    (創造性・高いセンス・洞察力・才能)

  5. タイプ5…「私は物事の本質を究めたい」
    (冷静沈着・判断力・マイペース・知識)

  6. タイプ6…「私は世の中を安全にしたい」
    (誠実・公正・勇敢さ・面倒見よい)

  7. タイプ7…「私は楽しいことをしたい」
    (楽天的・未来志向・幸せを求める・好奇心)

  8. タイプ8…「私は正義の為に闘いたい」
    (正義感・強い信念・激しさ・尊厳)

  9. タイプ9…「私は癒やしたい」
    (平和・調和・安心・穏やか・多趣味)




実際に下のリンクからエニアグラムを試してみましょう。

ここでアドバイス。エニアグラムは「2回」やってみましょう!

一回目は「私生活のことを頭におきながら」
二回目は「仕事(学校)のことを頭におきながら」


人は誰しも「私生活の私」と「仕事場(学校)での私」のふたつの顔があります。

この二つの側面でチェックすることで、より自分のことが分かると思います。

エニアグラム 無料診断「タイプ診断」あなたのタイプは?
診断はこちらから。



9つのパターンについて、詳しくは下のリンクを御覧ください。

コミュニケーション・ラボ|エニアグラム 大阪、カウンセリング コーチング
エニアグラムの解説はこちら。



もしかしたら、「違うなぁ」と思うかもしれません。

または、各項目に対し「そうありたい」という願望を込めて答えてしまった。

そうした場合は数日後にもう一度やってみましょう。



自分のタイプとは、「自分の強み」です。

わざわざ別のタイプになろうとせず、自分のタイプをそのままに活かせる道を探しつつ、イキイキとした人生を送ってみましょう。




5月5日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    しとしと雨!

  • 午後に行ったこと
    またも雨!
    そんなわけで何もしてませんでした。

  • 気付いたこと、思ったこと





  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

シンプルに「NO!」って言えるアイデア


きっぱりと「ノー」といえるようになりたい


nc27587.jpg

毎日の仕事。できるなら時間内で終わらせたい。

そのために最も効果的なことは仕事を減らすということです。

そのために必要なアイデアをいくつか考えてみました。

ちなみに、自分は全く出来ていません。

もう致命的なくらいです。

そんな断ることがヘタクソな自分が思いつたアイデアですから、効果の程は分かりません。

実践してみて効果があったら嬉しいです。



まずは最初に考えを変えてみる


033230.jpg

「仕事が終わらない」ということについて。まずはその認識を変えることをやってみましょう。

自分は仕事に完全に追われてしまったときは「時間がちっとも足りない」という風に思っていました。

そんな認識だと自然とこんな風に考えがちです。

時間が足りない!
 → なんとかして時間を捻出しよう・・・
  → 睡眠を削る。休憩時間を削る。残業する。朝はやく来て仕事する。




ですが「仕事を抱えてしまっている」だと考えたとしたらどうでしょうか。

そう認識すると考えも自然と変わってきます。

仕事を抱えすぎだ!
 → なんとかして減らそう!
  → 誰かに頼む。助けを借りる。きっぱりと諦める。



人によって違う考えになると思います。

ここでもっとも伝えたいのは同じ物事でも、それをどのように認識するかによって、判断や行動も変わってくるということです。

次に、これ以上仕事を増やさないため、
勇気をもって「頼み事を断る」ことを考えてみます。



上手に「ノー!」というためには・・・


031071.jpg

たとえば、こんな感じに断れたならいいですね。


「ちょっと考えさせてください」
  →(時間を置いて)「やっぱりお断りさせてください」

「申し訳ないですが、他のことで手一杯です」

「すみませんが、それはとても出来そうにありません。」

「ごめんなさい、それは無理です。」



どれもとっても勇気が必要です・・・なかなかできません。

一貫したい点は「キッパリと拒否の意志を伝える」です。

「それは難しそうです」はNG。
表現が曖昧なせいで落とし所を探す話に変化しやすいです。


迷ったら最初の「仕事を減らすためだ!」という認識に立ち戻り、勇気を持って「ごめんなさい!できません。!」といえるようにチャレンジしようと思います。はい。。。




5月2日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    5/2も会社はお休みです。
    眠りがイマイチだったので、午前中はウダウダと四度寝くらい。

  • 午後に行ったこと
    診察いってきました。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題
    この休みの期間に調子がもどせたらいいなぁ。


読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

6つの質問に答えるだけ。すぐできる「睡眠障害セルフチェック」


睡眠の健康度を診断できる「睡眠医療プラットフォーム」


1d3b08a289123fce801f5504aed3a2cc_s.jpg

健康的な睡眠ができているかを調べるのに「睡眠医療プラットフォーム」というサイトがあります。

このサイトは国立精神・神経医療研究センターが作成したものなので確かです。

質の良い睡眠を取るために必要な知識も得られるのでオススメです。

睡眠医療プラットフォーム
国立精神・神経医療研究センターは全国の代表的な睡眠医療施設、大学、研究機関の専門家と共同して、睡眠健康度の診断サイトを作成しました。それが睡眠医療プラットフォーム(睡眠医療および睡眠研究用プラットフォーム Research Platform for Advanced Sleep Medicine; 略称PASM)です。


sindan2.jpg
(出典:「睡眠医療プラットフォーム」)




健康的な生活リズムが質の良い睡眠をつくる


4_1.png
(出典:「睡眠医療プラットフォーム」)

うつ病と睡眠障害は密接なつながりがあります。

自分の感覚的な話ですが、睡眠障害がうつ症状を悪化させ、睡眠の質の向上でうつ症状が改善している気がします。

主治医の先生からは「①同じ時間に起きること。②日が沈んだら静かに過ごすこと。③夕食は軽めにすること。④夜はパソコンなどは避け部屋の照明を暗めにすること。⑤寝る2〜3時間前に入浴を済ますこと。④同じ時間に床に入ること」などを指導されました。

最初はなかなか眠れない(うつがひどいとほとんど眠れない)日々でしたが、生活リズムをキープすることに集中していると、次第に身体が睡眠を求めるようになりました。

とはいえ、いまでも寝る前の抗不安薬は欠かせないし、睡眠は不安定です。



だけど、そのうちに要らなくなっていくと信じてます。



4月27日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    近くの山までお出かけしてました。天気が良い、というより暑かった!

  • 午後に行ったこと
    クリーニングを受け取りにいって、ついでにいくつかの用事をすませました。

  • 気付いたこと、思ったこと


  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

認められたいが満たされないってなんだろう?・・・承認欲求のお話


承認欲求ってそもそも何?


8d91e8df6f046fe5c757ea14d352cba6_s.jpg


承認欲求という言葉は、アメリカのマズローという心理学者が唱えた「自己実現理論」という人間の欲求に関する仮説理論からのものです。

d0229242_18301129.gif

人が持つ欲求というものを生死に関わるような原始的な欲求から順に並べると「生理的欲求」「安全の欲求」「愛の欲求」「承認の欲求」「自己実現の欲求」で表されるというものです。

ここで「承認の欲求」とは英語では Esteem という言葉であり、尊重する・重んずる と訳されます。つまりは自分の事を一人の人間として認められたい気持ちや、自分の願望・希望・期待といった事柄が周囲に受け入れられることで満たされる気持ちのことです。(←これは自分が定義した表現です)


人とのコミュニケーションの中で「傾聴」という手法がありますが、傾聴とは「相手を尊重した聴き方をすることで、相手の承認欲求を満たし、心の壁を取り除く方法」のことに他なりません。(←これも自分の意見ですけど)



承認欲求って大切なのはわかるけど、なんか違うんじゃ?


646d2f45ad9ba1e1476827b3d09f0b79_s.jpg

ここから、自分がモヤモヤっと考えていることに入ります。

もともとコミュニケーションが必要ない環境に育った人ならば、尊重されたいとか認められたいとかも必要もないんじゃないか、という思いがあります。

例えば、親から満足な愛情を受けていなかったり、そもそも親子間のコミュニケーションのが希薄だったりなどの場合や、逆に過剰なほどの制約を受けて自分自身の主張がほとんど通らないような環境に居た場合、そのコミュニケーションそのものに重要な意味がないと理解したならば、自分の承認欲求というものが機能しないか、ほとんど満たされることがないということです。

双方向のコミュニケーションが必要とされない、一方的に相手の意見を受け入れることしか選択肢がほとんどない環境だった場合は、自分自身のアイデンティティを喪失した状態に陥りやすいのではないか。

そんな風に思っています。



「×承認欲求を満たす」「◯相手との適切なコミュニケーションの方法を知る」


1a95e804ea0d2516df9162337347e55e_s.jpg

SNSが流行してから、既読スルーだとか、ふぁぼられとか、いいね!とかそういったポチポチの承認で自分の気持ちが大きく左右されるという問題がクローズアップされています。

なんとなく、違うんじゃないかなぁ、と思っているのです。

そうではなくて、ポチポチがコミュニケーションの方法になっていると誤解していることに問題があって、相手と顔をあわせたコミュニケーションを行うことが本来の方法であって、あくまでもポチポチはその代理の行為、またはそれ以下のものでしかない、ということをきちんと理解することが課題なんじゃないかなぁ。と思っています。

その上で、相手の承認欲求、つまり「自分の意見が無条件に相手に受け入れられることで満たされる気持ち」をきちんと消化してあげることが、いまのコミュニケーションの断絶した社会に必要なことじゃないかなぁ、と思います。

具体的には、やっぱりFace to Faceでお互い傷つけあったり、誤解したりなどの失敗を繰り返しながら、相手との適切な距離を身体で身につけていくことしかないんじゃないかなあ。

しかも、こうしたことって社会に出てからやることではなくて、子供の頃の親とのスキンシップだったり、兄弟とのケンカだったり、友達づきあいの中で育まれていくものじゃないか。

大人になってこうしたコミュニケーションの試行錯誤は、社会的な地位の失墜とか、いじめられたり、阻害され避けられたりなど、リアルな問題に発展してしまいます。だからこそ、まだまだ互いに心が幼い時代に積み重ねるべき大切な学びだと、そう思うんです。



上の世代も下の世代も、心が幼稚なままだ。


df02faaa3a6ce0f3f1c9fadb2db4d959_s.jpg

近頃は、子供の頃からコミュニケーションがIT化されてしまったことで、友達付き合いや親子づきあいすら、文字を中心としたメッセージのやりとりが主体となりかねない状況です。うっかり誤字脱字するだけで、相手に極端に誤解されるようなコミュニケーションの失敗が容易に発生します。

そうなると、幼い時代ですでに高度な社会的振る舞いを行わなければなりません。

当然ながらそんなことは出来ない人もいるのですが、お互いの心がまだ十分に育っていない状態では関係性が一瞬にして崩壊し取り返しが付かないことに発展してしまいます。

承認欲求の問題とは・・・コミュニケーションの幼稚さの問題だ。


そんな風に、思っているのです。



4月26日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    いつものお掃除タイム。

  • 午後に行ったこと
    昼寝してました。夕方にスーパーで買い出しに。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

また出しゃばるのか「自己犠牲したい病」


「こうしたほうがいいと思います・・・」


3d9952040838d65f2109ce53c29ceea2_s.jpg

部内ミーティングでの一幕。

社内のあるシステムが使いにくいのでリニューアルする話が進んでいます。
ミーティングで、そのシステム担当の方からリニューアル案の報告がありました。

利用者のヒアリング結果を元にしたというのですが、
聞いていてよく分かりませんでした。

変更に至る理由が説明されたのですが、
何が課題で、どんな改善を行って、そうすればどのような効果があるのか、
そういった内容が盛り込まれていなかったからです。
システム担当の方はプレゼンテーションの構成づくりが明らかにニガテそうでした。

元SE(もう元です)の自分は、こうした類の資料を山ほど作ってきたため、こうした場合のテンプレートみたいなものは頭の引き出しに入っています。

「自分だったらこう言うのになぁ・・・」




モゾモゾっと。自己犠牲したい病が。

止められませんでした。

ミーティング後、その担当の方にツカツカと歩み寄り、資料や報告内容について、あれこれと口出しをし始めたのです。



ああー、こうやってまた人の仕事を奪うのか?でしゃばりさん


be13f4531742ee25d72a991f90bb6149_s.jpg

「あああ、やっちゃった。」


担当の方のいままでの努力や背景も考慮せず、

一方的に自分の意見で組み立て直すような発言。

極端な言い方をすれば「自分の言うとおりにすればいいですよ」的な。



先にあるのは・・・仕事を奪ってしまうという結末。

そんな予感がふっと頭をかすめたのです。



自分の範囲のものに集中せよ。話はそれからでも遅くないぞ


102b88fbb879c2f658735747f1de8eff_s.jpg

「・・・と思います。いかがでしょうか」


ギリギリの線でなんとか、付け加えることができました。

危なかったです。

「じゃあ、それで直したら、見せてもらっていいですか?」と言いそうでした。



自分の仕事の範疇ではない。
そもそも今はまだ、ある意味リハビリの期間でもある。
人の事にまで手をだすのは、まだ早い。


もう一人の自分が戒めたのです。

物事の深読み、先読みしすぎる。

これもウツを起こしやすい兆候。

これじゃいけない。そう分かってはいるのに止められない。

考えすぎなのかも知れません。

この当たりのさじ加減がとても難しい所ですね。



気づいたというだけで、今日は良しとしましょうか。

この対策はまた後日・・・認知行動療法は実践が大切。



4月23日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    22日の調査結果を元に、資料への反映とか。

  • 午後に行ったこと
    引き続いて資料の反映。1日で3〜4個の資料を作ってます。

  • 気付いたこと、思ったこと
    頭がグルグルする。調子は悪くない。

  • 今後の課題
    やっぱり睡眠時間が短い。


読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

あなたのストレス源がどこにあるかを見極める方法


あなたはストレスになりやすい?


8325395ef63a7ce8c15543682f1b7a96_s.jpg

「私って、ストレスためやすいタイプだから・・・」


それって、どんなタイプでしょうか。

フリードマンとローゼンマンという人が狭心症や心筋梗塞などの心臓疾患になりやすい性格を「タイプA行動パターン」と呼び、ストレスになりやすい人の行動パターンを表しています。
(AとはAggressive:アグレッシブのこと)

タイプA行動パターンの人とは、こんな人のことをいうそうです。

目標達成欲が強い。
目立ちたがり、出世欲が強い。
精神的・肉体的に著しく過敏
仕事を遂行しようとする欲求を強く,かつ持続的に持っている。
几帳而で責任感が強い。
競争心が極めて旺盛である。
他人から認められたいという気持ちが頭から離れない。
いつも期限付きの仕事をたくさん抱えている。
心身両面にわたって仕事を早く片づけようとする習慣や傾向が身についている。
物心両面で極度の気配りを忘れない。
いくつものことを同時にしてしまおうとする。
自分に村しても他人に対しても不満を持ちがちである。
完壁なものを求めるので、できなかったことがあると、ショックが大きい。




タイプA行動パターン判定表
タイプAの行動の具体的な特徴は、 ○目標達成欲が強い。  ○目立ちたがり、出世欲が強い。 ○精神的・肉体的に著しく過敏  ○仕事を遂行しようとする欲求を強く,かつ持続的に持っている。 ○几帳而で責任 ...
ようするに、いつも忙しく、活動的で、せっかち、負けず嫌い、怒らせると怖い、などなど。(ちなみにタイプAじゃありませんでした)





あなたのストレス源はどこに?


9b187f9bc153caea95a4674f3b79fb27_s.jpg

どんなことにストレスを感じやすいかをまとめたものが、「ワークストレス源認知尺度」と「職場環境ストレス源認知尺度」です。

仕事に関する事にストレスがあるか、それとも組織や環境にストレスがあるかを表したものです。

ワークストレス源認知尺度
(出典:復職支援プログラム資料)


職場環境ストレス源認知尺度
(出典:復職支援プログラム資料)




あなたの周囲には心の支えがありますか?


5c3c77f3e16cd7aecd56419a80be6016_s.jpg


ストレスの無いひとなんて、いないですよね。

適度なストレスというのは生活に張りを与えます。要は適量です。

上であげたチェックの点数が高かったとしてもそれはあくまでも「傾向」ですから、すぐにストレスが爆発したり、潰れてしまったりということは無いでしょう。

うけたストレスをうまく消化できているならば、問題はないわけです。



この、自分の身の回りにどのくらい心の支えがあるかを表したのが「情緒的支援ネットワーク尺度」です。

あなたの周りに心のサポートはありますか?│そのままがいいんじゃない?
過去の記事でも「情緒的支援ネットワーク尺度」をご紹介しています。


情緒的支援ネットワーク尺度001
(出典:復職支援プログラム資料)


この点数が高い人は「自分の居場所があり安心している」「感じたストレスを相談することでコントロールできている」と考えられます。



点数が低い場合は・・・見つけましょうね、居場所。





4月18日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    今年度の計画とかいろいろと資料化。

  • 午後に行ったこと
    引き続き資料作成。あちこちからデータをもらってはめ込んで。

  • 気付いたこと、思ったこと
    上司から指摘を受けました。自分の報告文にネガティブな文章表現があったこと。
    「伝えたいことは分かるけど、言い方が悪い。」
    ちょっと、いや結構凹んだ。
    「ああ、やっちゃったー・・・」て思いかけて、
    だけど「自分の為に言ってくれてるんだな」そう思い直せた。
    陥らなくてよかった。ぶい。

  • 今後の課題
    相手の言葉に対して過度に反応しないこと。さらりと聞き流す勇気を。


読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

検索フォーム

カレンダーから記事を読む

12 ≪│2017/03│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。