スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

復職レポ2週間経過:うつを「会社のタブー」にさせないと決めた!


朝礼で勇気をだして言った「私の失敗」


2c1bb3e3ddb42ad2edf7ca1d87ad8888_s.jpg


職場の毎朝の朝礼では、「職場の教養」という冊子からの引用をしています。

今日4/11の内容は「失敗を肥やしにしましょう」というテーマでした。


人が生きていく上で、失敗や挫折はつきものです。
誰もが物事の成就を目指して、励んでいます。
失敗は自分にとってマイナスであり、
できればしたくはないと思うものです。

しかし一方で、苦しみや悩みが、
人間を大きく育んでくれることも事実です。
「あの失敗が大きな勉強になった」
「あの頃の挫折があったからこそ、今の自分がある」
といった身近な人の体験談は、誰でも耳にしたことはあるでしょう。

つまづくこともなく、遠回りをすることもない人生は、
それなりに素晴らしいものです。
しかし、たとえ失敗により回り道をしても、
〈自分にとっては成長の糧になり、肥やしになる〉と、
明るく積極的に捉えることも大切です。

人の幸不幸は、同じ物事をどう捉えるかです。
起きてくることをマイナスに受け止めれば心は沈み、
プラスに捉えれば、明るさと活気を自ら招くことができるでしょう。

失敗を糧に、プラスの人生を構築していきたいものです。

一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 4月号」4月11日より
http://www.rinri-jpn.or.jp


├職場の教養から|campusのSmile Cafe
今日の心がけ◆失敗を肥やしにしましょう 人が生きていく上で、 失敗や挫折はつきものです。 誰もが物事の成就を目指して、 励んでいます。 失敗は自分にとってマイナスであり、 できればした ...
こちらのブログから「職場の教養」を引用させていただきました。





「自分はこの休職を失敗だなんて思っていません」


4d2893f9e732226f96ff0ccb1627869f_s.jpg


自分はどうしても言いたくて手を上げました。

「私は1年間という休職を経験しました。その意味では遠回りをしたかも知れません。
 ここでは言えないような辛くて苦しい思いもありました。
 しかし、この期間を振り帰ってみて『とても素晴らしいものだった』と思っています。
 何故ならば、毎日、自分自身と真剣に向き合う時間を持てたからです。
 今までたくさんの教育の場でも自分自身と向き合う事はありました。
 ですが、休職期間のものは全く違いました。
 まるで時間を巻き戻すように、本当の自分自身を掘り起こす体験でした。
 今こうして戻ってきていますが、以前の自分とは全く違っています。
 まるで子供の頃のような、本来の自分自身でいる気分です。
 
 何が言いたいのかよく分からなくなりましたが、
 つまりは『私は元気です』ということをお話したかったです」



「うつ社員」である事はことは自分の誇り。タブーに立ち向かってやる


7b71f78d1ceb9ace007bb902c3e81840_s.jpg

「うつ社員」はダメ人間ではありません。
それを自分が証明してみせる。

世間が持つ心の病へのわだかまりや誤解、偏見といったタブーを消してやりたい。
自分はうつであることを隠すことを辞めます。

怖れずに立ち向かっていこう。
いつまでも明るく元気で、自然体な自分であり続けよう。
周囲から驚かれるような程、ステキな人生を歩もう。

会社における自分のスタンスを見つけられた気がします。


4月10日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    4/9にも増してヒマな一日でした。

  • 午後に行ったこと
    眠気と戦う。やることを見つけ出してやってました。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。