スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ウツの時にやってしまった「自分イジメ」はもうしない


今後も「正しく落ち込む」ため、いまのうちに整理しよう


4347e64884773991d583f00468bb21fe_s.jpg

またいつかウツになると思うので、失敗した経験もきちんと理解しておきたいと思います。

もう、こんな辛いこと、やりません・・・



やっちゃいけなかった…自分を切り離す


d9d285f0da31658402ba0ae563eacc42_s.jpg

上司からの指摘や叱られたとき、膨大な仕事の量に絶望したとき、
とてつもなく混乱したときには、

「仮の自分」が辛いだけ。辛いのは別の自分。
傷つくのは仮の自分だから。
だから、本当の自分はそっと閉まって、嵐が過ぎるのを待とう。


壊れたのは仮ではなく、本当の自分のほうでした。
初めから自分でした。



やっちゃいけなかった…落ち込んだ気分を噛みしめる


86048a3485e31a0e32997b46e69cdf52_s.jpg


自分が落ち込みやすいということは数年前からなんとなく分かっていました。
1年に数度、おおきく気分が落ち込んで浮上できないことがあります。

「放っておけばいい、そのうち落ち込むのに飽きるさ」

そんな風に思ってウツな気分のまま、ウツウツと生活していました。
確かに3日もすればウツも底打ちして「よしイッチョやるか」って反転したのですが、

今回の波はとても大きく、まったく気分が浮き上がらずに下がる一方。

「どうして?どうして?なんで反転しないの?」

そんな風に戸惑っているうちに、気持ちが完全にゼロになっていました。



人間は感情の生き物。ロジックじゃない。
それを絶対に忘れないで生きていこうと思います。




4月12日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    家の掃除機がけ。もう恒例行事になったな。

  • 午後に行ったこと
    ちょっとしたお買い物。

  • 気付いたこと、思ったこと
    平日と休日で、起きる時間、行動する時間・寝る時間が変わらないよう気をつけた。
    いままで休日とは休んでいいと思ってたけど。
    この1年間で生活のリズムを維持するということがとても大切だとわかったから。

  • 今後の課題
    無理しない。ほんっっっとに無理しない。


読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。