スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ジークエンスというノートが自分的にすごい



HIGA62_notepen500.jpg

いつものノートがどこにも売ってない→ポチりました

メモ帳のページが残り少なくなってきたので、

仕事(してないけど)帰りにロフトとハンズに行ってきました。

いつも買っているノートを探しに。

でも、なかったんです。

丸善にいってもナシ。

どういうこっちゃ…



仕方ないのでこれをアマゾンでポチりました。

B6 ZEQUENZ/ジークエンス360 M 方眼【ブラック】 ZQ007 BK
ZEQUENZ/ジークエンス
売り上げランキング: 46,698




MOLESKINEよりページが多いのに無名なノート

400ページもの方眼ノート。だいたい1年間いけます。

手に持てる大きさギリギリのB6サイズ。

表紙の手触りがいいです。

なによりタフ。引っ張っても破れません。


来年の手帳は「ジークエンス360」にしました - ctrlshiftの日記http://d.hatena.ne.jp/ctrlshift/20101121/1290336181 ...
このサイトをみてからずっとジークエンスです。400ページの方眼ノートで1200円はお買い得。しかもタフ。MOLESKINE?RHODIA?なにそれ美味しいの状態。




ジークエンス360ノート
その名のとおり360度グルっと折り返してもバラけない。とにかくタフ。他の特徴はナシ。無骨さがいいんです。



能率手帳?もっといいのがあるよ

ジークエンスだけだとなんだか手帳としてはイマイチなので、

この月間予定表を挟んでいます。

大抵の文房具店で、季節関係なく手に入るところがいいです。

ジークエンスノートにすっぽり収まるサイズ。

Handy pick 月間予定表2 ブロックタイプ C5001|ハンディピック|手帳を買う探す| 手帳(ダイアリー)のダイゴー | ダイゴー株式会社
月間予定表はこれを使っています。月と日を自分で記入するので書くのは面倒だけど自由度があってマル。



ノート+月間予定表という組み合わせを手帳としてつかっています。

あとは100円ショップなどでゴムの手帳バインダーを買って、

バインダーにペンも挟んでおけば、さらに完成度アップ。

いつでも書ける環境の出来上がり。



何月からでもスタートできる手帳

能率手帳などは1月はじまり、4月はじまりなど、

キリのいいところばかりです。

手帳を使い始めるタイミングが難しく思っていました。

この組み合わせにしてからは、いつでもスタートできますし、

ノートを使いきることもできます。

しかも1500円くらいで抑えられます。

オススメです。

以上。たまにはアフィリエイトな記事をお届けしました。



1月26日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    休息(寝てました)

  • 午後に行ったこと
    寝てました

  • 気付いたこと、思ったこと
    人間って何故寝溜め・食べ溜めができないのか。
    という点について。

  • 今後の課題
    あと4日間、リハビリ勤務がんばろう。


ブログランキングに参加しています。
毎日の順位チェックをすごく楽しみにしてます。
もしよかったらポチっとお願いします。
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。