スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「期待」と「当てにする」の違いを考えた


OOK88_inoruookawasan500.jpg

今後のために、「期待する」と「当てにする」の違いについて考えています。

どうも自分はごちゃ混ぜにしているらしいので。



言葉は慎重に選びたいんです

言葉というものは、一つ一つの意味に違いがあると思っています。

似たことばでも、突き詰めて考えればちゃんと意味が違う。

例えば、感動と感激とEmotion。

似ているし普段使う分には変わりはありません。

でも、ちゃんと違いがあります。

言葉がもっている背景とか語呂とかイメージが、ちょっとずつ違うんです。

違う言葉にしたときには、調和していない感じがします。

違和感ってやつです。

「ココロ」という曖昧ものを、厳密に意味がある「言葉」にするとき、

つまり頭に浮かんだ思考のイメージを文字にするときは、

違和感を覚えないためにも、慎重に行いたいのです。



SEの仕様書作成と、このブログ作成との違い

自分は、SEという仕事で一番苦労したのは仕様書を書くことでした。

仕様書というものは、最終的には動くプログラムになるものであって、

テストの判断基準にもなる大切なドキュメントです。

読む人によって理解の違いがあってはいけないから、

自分は、ものすごく言葉に気を使って書いていました。

N811_notepcwosawarubiz500.jpg

仕様書の生産性はとても低く、1日かけて1ページも書けないことも。

その間に何をしていたかというと、ほとんどが推敲の作業。

言葉の順番や表現のしかたを、なんどもなんども読み返して、書き直していました。

今思えば、サッサとレビューにかけてしまって、次工程のメンバーには口で補足しちゃえば良かったのでしょう。



いまこのブログは、ほとんど推敲をしていません。

思ったことをパーッと書いているだけです。

文章作成にかける時間は30分程度。見た目をちょこちょこいじって1時間くらい。

なんでこうも違うのでしょう?



「期待」「当てにする」の違いが見つかりそう


PAK24_konosakiT1224500.jpg

その違いは、自分がこのブログに「期待」をあまりかけていないからだと思います。

このブログの目的は二つあります。

第一は自分のための記録。

自分がそのとき何を思っていたかを記録するブログとして書いています。

自分は何度もこのブログを読み返す、いわば一番の読者ですから、

この読者の期待である「自分がそのとき何考えていたんだろう?」に応えるために、

頭に浮かんだことをストレートに書くことを大切にしています。



第二は、偶然このブログに訪問してくれた方のためです。

当然ながら、「ちょっと人気になったらどうしよう」とか

「今日ってなんかたくさん読まれないかな?」なんてエロい考えも持っています。

だけど、そこにあまり期待値はありません。

当てにしていないです。

それこそ無数にあるブログの中にある、無名のブログなんだから、

人気が出るなんて可能性は宝くじに近いです。

PAK42_zaihoudazehyhha-1278500.jpg

宝くじは確率的に当選するわけがないと決めつけている人なので、

これっぽっちも期待していません。

「もしあたったらどうしよう」なんて想像を広げたりもしません。

ブログも、宝くじとおんなじ。

このあたりに、「期待する」と「当てにする」を区別するヒントがあるように思います。

今のところは、答えは見つかっていないので、

ゆっくりと考えます。



2月1日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    お家でゴロゴロ。

  • 午後に行ったこと
    天気がよかったのでお散歩。

  • 気付いたこと、思ったこと
    近所の小川を歩いていたら、ふきのとうを発見!
    摘んで帰ってきたら奥様が天ぷらにしてくれました。
    S__1662984.jpg
    ほんのり苦くてウマかったです。
    節分よりも前に春を味わえて、とってもオトクな感じ。

  • 今後の課題
    日曜日はゆっくりと過ごす。


ブログランキングに参加しています。
毎日の順位チェックをすごく楽しみにしてます。
もしよかったらポチっとお願いします。
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。