スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

これからは、ほんの少し『アウト・ロー』がいいな


「人事」は良い警官?それとも悪い警官?


69e6771ad6d3774fb3b0b29643be50ab_s.jpg

人事担当から面談の申し入れがあったので行ってきました。

要件は「今後についての話」とだけ伺っていたのですが、

まあ、先日の一件からずいぶんと気持ちが晴れ晴れとしてしまっているので、

今回の面談がもし、こないだ上司にかなりやられたので今回が優しい言葉がけでも、

今更なにが来てもへっちゃらぷー、とか思いながら会社へGO。



なんとなく、ですが。

良いニュースだという確信はありました。



復職までに「味方」をたくさんつくろうと思った


3f65d9459e72234daa50712d39ba9dca_s.jpg

味方、つまり「職場で自分をサポートしてくれる人」というのは、

どうしても必要でした。

できれば様々なセクションに居てくれることを。

そして仲間を増やす努力を、少しでも休職期間中にすべきだと思っていました。

何故かといえば、

【自分と同じ思いをしている人は、
       見えないところで一杯いるから】 


という事実があると思ったからです。



「うつ」が浮き彫りにした「ヒーロー」


4af6023ff2cf415feeab37f12c15bfa6_s.jpg


鬱々とした日々の中、ずっと思っていたのは、

「どうして自分がこうなってしまったんだろう?」

「他の皆とどう違うんだろう?なんで自分だけが?」

という悩みでした。

自分の思い、考え、苦悩、信念、試行錯誤。

人事に、そういったものを面談を通じて何度も伝えたことで、

回数を重ねることで、どんどん味方になってくれました。


そして…

「自分だけ」なんて全くの間違い。

実際は、職場では多くの人が同じ悩みと戦い、

なんとか折り合いをつけながら働いている。

そして、会社はその課題を解決できず困っている。


いつ頃か、そういうことに気がついたのです。



そして、人事からのグッド・ニュース


4855d72126369596bb8d03423962f114_s.jpg

人事からの話をまとめると、

  • ・会社に残って欲しい。人事含めて皆がそう思っている

  • ・3月中旬〜下旬くらいで復帰

  • ・そのときには新しい部署になる

  • ・復帰まではデイケアを継続して欲しい

  • ・無くてはならない人材。ぜひ頑張って

想定中で最良の回答をいただけました。



ならば、ほんの少し『アウト・ロー』でありたい


6f1e1b8c85016db3a91c4e015b4cef7d_s.jpg

自分がうつになった事そのものに意味がある。

そして、復活してイキイキと過ごす事。

うつから立ち直り、ふたたび会社に戻ること。

それだけで計り知れない程の好影響を及ぼす。


そんなことが分かりました。

落ち込んでる時期ならば思いもしなかった事。

だけど、この気付きは事実だと思います。



ならば、これからも「うつ」でありたい。

「うつ」な自分でいたい。

「うつから立ち直った自分のままでいたい」

それが自分の新しい役割だ。

そういう思いを新たにしました。



本復帰まで、もう少し時間の余裕ができたので、

これからも、うつと付き合っていきます。



2月4日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    復職プログラム(デイケア)参加

  • 午後に行ったこと
    復職プログラム(デイケア)参加

  • 気付いたこと、思ったこと
    どんどん下がっていく気温を感じていたら、
    「自然には到底勝てないなぁ」と思ってました。

  • 今後の課題
    躁に注意。


ブログランキングに参加しています。
いいねっておもったらポチっとお願いします。
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。