スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ものすごく気持ち良い夢で目が覚めたなら


空を飛ぶ夢を見ました


b42691f106e58f8639c046ee4c1ff316_s.jpg

ゆうべ、久しぶりに目覚めてからも記憶している夢を見ました。

空を飛んでいる夢。

自分は道路に立っていて、なんだか飛べそうだなぁって感じて、

勢いよくジャンプしながら手を広げると、

手が大きな翼になり、そのままグングンと高く高く。

高度を上げたり下げたり、

グルっと360度一回り。

街や道路や畑が視界に広がってゆき、

走っている車と一緒のスピードに合わせて飛んでみたり。

自分は自由な空を、風を受けて飛んでいました。

d634819008e5fc9d07d82552d68ba162_s.jpg


「あ、これは夢かもしれない」と気がついて、

ちょっとコントロールできるかも、と考えたとたん、

目が覚めちゃいました。残念。

空をとぶ夢って、いい気持ちです。



それで気になったのが、

調子の良し悪しと夢には関係があるの?ということ。

どんな夢を見ていたかを思い出してみました。



◯される


a8de209ef8474366dcb0580b6a5d91a2_s.jpg

学校の2Fの図書室から出てきたら、

廊下の端にある階段からすごい勢いで兵士が何人も乗り込んできてハチの巣にされた。



大寝坊する


a1180_000998.jpg

朝刊配達のバイトで目が覚めたら8時。

飛び起きて店に行ったら、当然ながら配達分がそのまま残ってた。

店の電話はクレームで鳴りっぱなし。店長カンカン。

泣きながら配達した。もうココでは働けないと思った。


乗り過ごす


d8a8b907fa305818d463ddc36ca02d99_s.jpg

出張で利用した新幹線の中、心地よくうたた寝してた。

目が覚めたら新大阪だった。

本当は名古屋で降りるはずだった。



宿題を忘れる


6fdc2ef14503242077f380bbdfaa8739_s.jpg

9月1日になっても宿題を全くやっていなかった。

「忘れたので取りに帰ります!」って先生にウソついて、家で必死になって宿題した。

とうぜん終わらなかった。



田んぼに落ちる


09cf17818138f77f89e54d4094f7f570_s.jpg

自転車で走っていたら、後ろのタイヤがなんだか変な感じ。

おかしいな~と思って振り向きながら走っていたら田んぼに頭から落ちて窒息した。


猛獣大脱走


070a0926723e00d38e35087473e6e505_s.jpg

動物園でいきなりオリが壊れてライオンに喰われた。



悪い夢しか覚えてなかった


a0002_008281.jpg

いい夢っていうのはどうも記憶に残らないようです。

願わくば、この夢はずっと憶えていられますように。



こんな意味があったとは…深層心理がわかる夢分析6つ
空を自由に飛んでいる夢は、気力体力ともに充実している印なんだそうです。





2月10日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    復職プログラム(デイケア)参加のはずが、
    車が雪にはまって出られなくなった。

  • 午後に行ったこと
    復職プログラム(デイケア)参加

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題



ブログランキングに参加しています。
いいねっておもったらポチっとお願いします。
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。