スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

プロセスこそが最も大切なんだとあらためて思う


休職期間を振り返ってみると良いことばかりだった


b4d481d38ca63e8cb70cb64118b3801f_s.jpg

明日からいよいよ復職です。およそ1年の間治療を続けてきました。

昨日の記事で振り返ってみましたが、そんなに悪い1年じゃなかったと思います。
休職期間を振り返っていままでの自分とこれからの自分│そのままがいいんじゃない?この記事のはてな被ブックマーク数


さらに一歩考えをプラス方向に考えて「どんなことが出来たか」を考えました。



四季を堪能できた


8401ceb86adee44b7719fa927ba5ca54_s.jpg

毎日のように近所の公園に通いました。

そこでは木々や雑草、虫や鳥や花がちゃんと季節を彩っていて、雲も空気も変わってゆきました。

あるとき夕暮れ後の空に動く光を見たのですが、それが人工衛星と分かったことがあってすごく驚いたり、初夏の間ずっと公園のビワの実を採って食べまくったり、芝生に生えていたキノコを食べてみたり(真似しちゃダメ!)、山の湧き水のクレソンを採ったり。スズメバチの巣を発見したりもありました。

気持ちが全然上向いていなくても、何かの発見や驚き、興味というものが湧いてきました。

そんな自然の中にある四季の移ろいや、小さな発見を繰り返すことで、暮らしという漠然としたものを捉え直すきっかけを貰えたように思います。



時間の流れがゆっくり感じた


fa35240880265302eba2b0f7cd232da8_s.jpg

時間がいつまでも過ぎていかない辛い時期もありました。家で寝ていることしか出来ない日々もありました。

だけどそれ以上に多くの時間が自分の為に使うことができました。

昨日も今日も同じことしかしていない。だけど少しずつ成長していく。

そんな日々がもう一度来るなんて思いもしませんでした。

この1年間が、数年分くらいに感じました。
(これを逆に言えば、1年の休職で済んで、本当に良かったとも思います…)



新しい仲間が増えた


295725420296e813a1e95d105ca1aa5f_s.jpg

デイケアに通うようになってから、心の病を持つたくさんの仲間と出会い、

同じ時間を過ごすことができました。お互いに共感できることや、

気付きになること、新しい発見がたくさんありました。

似た症状を経験し、同じ悩みを持ち、ともに病気と向き合っている、その事がどれほどに心強く感じたか分かりません。

新しい友人も出来ました。離れていてもメールの少ない文章でも構わない。

素直な心で居られる本当の友達。



たくさん考えることができた


62e4459f3ba39f4f91a523b06e434053_s.jpg

何も出来なくて辛い思いをしていた頃も含めて、とにかく考えまくりました。

そして思いついたことや気付きを記録しまくりました。

これほどに自分ことを考えていたのは相当久しぶりです。

いまこの年齢でぜんぶ棚卸しができた。そのことが大きな成果です。



新しい気晴らしが見つかった


dff6109aadae8eefbbd1190a56463a33_s.jpg

色々と試す中で、ウツウツとしたときやヤル気が起きなくても出来ることが見つかりました。

それらは皆、新しい気晴らしやストレス解消の元となっています。
ずっと家にいるしかない状態を楽しむコツ│そのままがいいんじゃない?この記事のはてな被ブックマーク数



これからはプロセス重視、試行錯誤こそが大切に思えそう


77e21903e8afb2f7bd834a0b28ef5d2f_s.jpg

忙しくて忙しくて大変な時代。

どんなことでも最短、最適、結果重視の世の中で生きてきました。

結果重視の視点で見れば、うつ病になったことは【失敗】です。

だけど、うつになっていた間に出来たこと、治療のプロセスの中で気づいたこと、試してみたことを思うと、全くそうは思いません。

キラキラしていて、とても自分らしく居られた期間だったという確かな感覚があります。

うつでダメになったというプロセス、失敗したという結果も、これからは同じことを繰り返さないための大切な教訓です。



どんなに周りが最適、最短ルートを求めたとしても、これからの自分はプロセスを大切にしていきたいと思います。

復職に向けての言葉。



3月24日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    復職プログラム(デイケア)参加

  • 午後に行ったこと
    診察とお買い物。リワークは午後お休みしました。

  • 気付いたこと、思ったこと


  • 今後の課題




読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

12 ≪│2017/03│≫ 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。