スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「秒速5センチメートル」


まるで恋から晴れていくときのような?


a0001_002240.jpg

昨日の夜、家からの最寄り駅に電車がつく直前にふっと浮かんだ思い。






マイナスに振れる「うつ」とプラスに振れる「恋」


phg_3.jpg
(出典:http://www.cwfilms.jp/(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films)





そして「秒速5センチメートル」を思い出しました。

秒速5センチメートル
とある3人の、小さな恋のおはなし。春の香りがするといつも思い出します。



似たもの同士の貴樹(たかき)と明里(あかり)は、あるとき自分たちの小さな恋に気づく。しかし、想いが強く重なっていくのに、子供にはどうしようもない事情によって、遠く離れされていきます。

もうどこにいるのかすら分からなくなる距離にまで離れて、それでもどこかで探し求めます。ふたりの心は交差しつづけ、いつしか別の人生を歩んでいきます。

貴樹は一人でいることを選び、明里は別の人との生活を選び、子供のころの小さな恋は、互いの心の中に織り込まれ、お話は終わります。



この映画は、ハッピーエンドにも、バッドエンドにも見える。
そのときに見た人の心の状態によって、見え方が変わるお話です。



思い返して良かったと思える恋。それは良い経験に


a1180_008976.jpg

思いがかなわなくと、自分が幸せと思えるような恋の形もありますよね。

「よっしゃ、次はもっといい相手を見つけるんだ!」って頭を切り替えて、

新しい自分だけの音楽を探したり、服に気を使ってみたり、

髪型も歩き方にも変化をつけて。自分がもっと幸せになるために動く。

その考え方は認知行動療法と重なって見えます。



そして、思い返してやっぱり良かったと思える


a1180_014008.jpg


自分は、以前のときの思いを受け入られたし、これからの思いも受け止める準備があります。

だからどんな事があってもきっとだいじょうぶ。

自分のスピードで歩いていけばいい。



3月28日の振り返り


  • 午前に行ったこと
    依頼された資料の作成

  • 午後に行ったこと
    引き続き、資料の作成に没頭。

  • 気付いたこと、思ったこと



  • 今後の課題





読んだら「ポチッ」とひとつ。よろしくお願いします(^_^)
        ↓
メンタルヘルス(うつ状態)関連ブログ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
関連記事
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


検索フォーム

カレンダーから記事を読む

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新の記事です

読まれている記事

タグクラウド


閲覧数ランキング(にほんブログ村)

プロフィール

うつぶたさん

Author:うつぶたさん
Twitterこちら→ https://twitter.com/384643bkt
20代をプログラマとシステムエンジニアでキャリアを重ね、30代前半に数十名のメンバーを抱える管理職と人材営業も兼務するまでに成長。
やりたいエンジニアとしての仕事と、やるべき管理職としての仕事、やりたくない営業の仕事、毎日発生するトラブルに悩まされ、なんとか3年頑張ればコツを掴んでうまく回せると思ってやっていました。最初は間食が増え、営業外出中の寄り道が長くなり、メールひとつ書くのに数時間かかるようになり仕事は溜まっていく一方。遅れを徹夜や休日出勤で取り戻そうと頑張っていました。オフィスが怖くなり、携帯電話の電源はOFF。通勤電車から降りられずに始発駅と終着駅の間を何時間も行ったり来たりしていました。無力で生きる価値がないという思いに支配され、ホームから飛び降りればこの苦しみから開放されて楽になるとまで考えました。
死を願う自分自身を抑えるために、すがりつく思いで診療内科に電話。診断の結果は「うつ状態」。即座に休職を指示されました。
自宅で休養後、病院の復職プログラムを受け少しずつ回復。これからいよいよ復職…という流れで今に至ります。
いまでもうつの再発の不安を抱えています。
気づいたことは、自分自身の性格がうつを起こしやすい性格であったことと同時に、「自分自身を受け入れて生きる」ことの大切さです。
自分がここにたどり着くまでに得た「気付き」と「学び」を忘れないようにすることが第一の目的。
第二の目的として、そんな自分がささやかに得たものを皆様に発信することで何かの役にできるのなら、と考えています。
よろしくお願いします。

つぶやき


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。